カテゴリー 
地中線工事
配電工事
通信工事
造船所ケーブル
電線ドラム廻し
ウインチ
AMP
船舶陸電供給
溶接ロボット(板
船舶係留(ロープ)
漁 業(網)
会社案内
LINK
 カタログ

お問い合わせ窓口

使い易さを徹底追求したsemiロボット敷設機 

AB2R-150P-70S


軽量19kgで200kgfの力持ち

現場に欲しい小さな巨人


ワンタッチ切替リング


開閉サポート蝶ネジ
  主要特徴(エアー式)

 Q:ボールローラは電線の先端に付けるメッセンジャーロープも引けますか?

 A: ボールローラタイヤは接触面積が大きいほど、大きな力で引張ります。
   
従って太いロープ程(φ16以上)大きな力で牽引出来ます。

ワンタッチ切り替えリング機能で能力向上が図られています。
   
細いワイヤーやロープの場合は軽量エアーウインチとの併用をお勧めします。

 Q:電線を切り替える時、段取変えに時間が掛かることはないですか?

 A:外径Φ50までは、段取り変えの必要はなく
瞬時完了となります。
  
 タイヤ空気バネとメカニカルスプリングバネで自動検出し最適な軸間で電線を咥え込みます。

何時でも人手感覚で電線を掴んで布設します。

φ75の太物ケーブルにも対応
しています。

 Q:布設速度と牽引力は如何ですか?

 A:200kgfの力でも毎分12mで布設します。100kgfなら毎分20mと高速布設が可能です。

但し注文の際オリジナルな速度特性は相談できます。

 Q:布設機の固定は簡単に出来ますか。

 A:小型軽量(19kg台)を実現し、4コナーのアイボルトですばやく固縛できます。
   
  尚下写真のABS-150P-70Sは更に軽量化し17kg台となります。
   
   

姉妹機 電動式
   
   EB2R-150P-70S

   
Copyright(C) 2003 Koyodragon Inc. All Rights Reserved.